2010年5月30日日曜日

5月30日のレッスン










先日は、ミッドタウンで開催された
マガジンハウスから発売されたタイチーDVD
『ザ・ジェーン・タイチー』の記者発表会に遊びに
行ってきました。

女優・水野美紀さんとチャオ・イエン先生の出演される
おしゃれでかわいいタイチーDVDです。
これを機に、日本の女子にタイチーブームが来るといいなあ、
って夢みています。

会見場で、『jane』の担当編集者とは
「盛り上げましょうね!」と、誓い合ってきました(笑)。

DVDに触発されて、うちの教室でも
“おしゃれタイチー”をちょっと実践してみよっかね、
なんて思ったりして(笑)。

まあ、かわいいTシャツ着ればいいだけの話ですが・・・。

さて、きょうのレッスンは、ものすごい人数が集まって
びっくりしてしまいました。

WIMAはじまって以来の、大盛況ぶりです。

やはり『jane』効果なのでしょうか?

そんなわけで、空は曇りでちょっと肌寒いけど
日曜の朝からテンション高めにレッスンがスタート。












下半身のインナーマッスルを作る効果のある
基本功を黙々とこなしつつ、新しく参加した生徒さんには
まわりの生徒さんや先生が
「こうすると、もっと動きやすいよ。」
と手取り足取り、アドバイス。

途中、ばかな笑い話なんかをしつつ、
きょうも相変わらず、わきあいあいと
レッスンが進行。

例えば、サザエさんの年齢が「24歳」という話が出て、
みなで驚愕していました(笑)。

休憩の前には、「馬歩」でスクワット!
これで美しい姿勢とヒップラインを作ります。

休憩のあとは、太極拳のつづき。
先週までやった動きのつづきをやってみました。














きょうは、いつもとはちょっと違う練習スタイルを
取り入れて、全員で同じ動きを学んだ後、
「自分のやりたいパートをもくもくと練習する組」と、
「きょうやったパートを集中的に練習する組」、
とに分かれてみました。

この新しい試みはなかなか良かったと思います。












実際、WIMAではレベル分けをしていません。
しばらく前からやっている人と、
今日からはじめたばかり、という人が
いっしょになって一つのスタジオで練習します。

こうすることのメリットは、お互いに教えられることで、
生徒さん同士が良いコミュニケーションをはかる、
ということもありますし、人に教えることで
さらに自分も上達する、ということがあります。

また、初心者の方は、少し進んでいる生徒さんが
時にはよいお手本になったりしてつられて上達する、
という効果があります。

ヨガやスポーツクラブだと
来ている人同士が仲良くなる、ということは
ほとんど無いのですが、WIMAの場合は
とても仲良くなります。

やっぱり、友達が増えるというのは
お稽古事の醍醐味の一つですよね。

わたしもWIMAの運営を始めて、
さらに新しい方との出会いが増えて、
とてもたのしい毎日です。

では、また次回!

【文責 木村】


【太極拳はじめて物語:30代の女社長が太極拳をやっている理由】

先週からのつづきです。

さて、いまや、太極拳教室を運営するまでに
なったわたしですが、太極拳にはぜんぜん興味を持たない
ティーンエイジャーを過ごしていました。

それが、ある時
「え、太極拳って、ちゃんとやったらスゴイ面白いかも?!?!?!」と
閃いたときがあったんです。

それは大学の体育の授業でした。

わたしは関西にある女子大に通っていたのですが、
基本的にスポーツが苦手なので
「なんで、大学に来てまで体育を・・・?!?!」と
不満だったのを覚えています(笑)。

そんなある日、授業で太極拳をやることになりました。
何式のものだったかはさっぱり覚えていませんが、
とにかく先生が「はい、きょうは太極拳を試してみましょう。」
と言ったときに「あ、きょうはチョロイ」と、内心ガッツポーズを
出したのは、すごくよく覚えています(笑)。

だって、見た目が簡単そうなんですもの。

それにお年寄りでもできるんだから、
ハタチの若い女の子には、赤子の手を捻るようなもの。

と、予測していたわたしが間違っていたことに
気がついたのは、先生の演武を見よう見まねで
やり始めて、数秒後・・・・。

「げ、この姿勢はツライ。明日、筋肉痛やばいかも。」

ずーーーっと中腰で、ゆっくりと動き続ける先生に
合わせて、自分も同じようにやってみるんですが、
これが中々しんどい。
たったこれだけの動きなのに、何で難しいんだろう、
それって筋力?などと、ぶつぶつ言いつつも、
いつのまにか没頭していました。

その時、はじめて太極拳って見た目と
やってみた感じでは、ぜんぜん違うのね・・・というのを
心底実感して、良い意味で裏切りにあったのが
爽快だったのです。

案の定、翌日はものすごい筋肉痛で
びっくりしました。

しかも、激しいスポーツが苦手で
日本式の体育会系の上下関係も嫌いだったわたしには
「こんなにゆるゆる動いて、これだけ筋力がつくものって
すごい!」という感動があったのです。

でも、残念ながら、太極拳の授業は
その1回きりだったんですよね。

それでは、つづきは、また次週!




【クラスのレベルについて】

WIMAのクラスでは、いろいろなレベルの方が
いっしょになって練習します。

初心者の方は、先生だけでなく、少し上級の方に
混じって練習することで、目指すポイントがとてもよくわかるようになります。

また、少しでも分からないことは、どんなことでも大丈夫なのでまわりに
どんどん聞いてください。
みなさん、どんどん教えてくれます。

少しでも不安のある方は、まずはメールでご相談ください。

0 件のコメント:

コメントを投稿